パチスロを夕方から打って稼ぐ方法とは

私はパチスロをたまに打つことがあります。先日も久しぶりに打ちに行きました。まぁ、結果は言うまでもなく負けなのですが・・・

それでもボーナスが揃った瞬間が最高に気持ちいいので、止めれらません。

ホント、ボーナスが確定した時と、7が揃った時って嬉しいですよね。

連チャンしてコインがジャンジャン出始めたらもう・・・

「みんな注目!どうだ!こんなに出てるぜ〜〜!」と口に出したい気持ちを抑えて、心の中で叫びます。でもこの感情って私だけじゃないですよね?

そうそう、先日、すごい方に出会いました。

いろんなブログを読んでいたとき偶然見つけたのですが、彼は仕事が終わって夕方5時からパチスロを打って、毎月20万円も勝っているというのです。

初めてこの話を目にしたとき、「僕なんて毎月5万円ぐらい負けてるのに〜!!なんでなんで〜〜!?」と思いました。

なんか裏技でもあるんじゃないかと思って、シカトされるのを承知でメッセージを送ってみたんです。勇気あるでしょ^^

そしたら、翌日すぐにメッセージをくれました。

そしてわかったのは、パチスロはコツさえ掴めば、夕方からでも月5万円ぐらいなら比較的簡単に勝てるそうなんです。

さっそく私も彼から教えてもらった方法を試してみようと思います。彼はシンさんといいます。
パチスロ攻略法じゃない勝ちスロ講座〜勝ち組サラリーマンスロッター育成プログラム〜夕方5時からのパチスロで月5万円稼ぐ方法【万が一、これで勝てなかったら返金します!】

勝ちスロ講師というカッコイイ肩書きがあるみたいですよ。

パチスロ高設定判別の精度を上げる立ち回り

『HIROです。

今回は、夕方からの立ち回りについて、高設定判別の精度を上げる立ち回り方法を伝授します。

朝一からの立ち回りの場合、前日・前々日データをよくチェックして台選びするスロッターは多いですが、夕方から立ち回る場合も当日データより、前日データがキーポイントとなる台があります。

それが「据え置き台」であり、前日高設定の台が据え置かれているかの精度を当日データがある分、夕方からの方が朝一より精度が上がる設定判別ができます。

具体的には、まず台選びをする際に当日データを無視し、前日データから高設定台を判別します。

その判別した台の中から、さらに当日データを照らし合わせ、当日データの設定判別を行い、前日からのデータが引き継がれているかを判別します。

この2重チェックにより、当日データがある分、据え置き台の信頼度が上がり、高設定判別の精度も格段に上がります。

勿論、設定変更台を狙い、当日データのみで高設定を判別する立ち回りと並行して行うことが大切であり、どの台にも応用できる立ち回りです。

そのため高設定判別をする際は、前日データからチェックし、その後に当日データを見る立ち回りと当日データのみで判別する立ち回りを並行して行い、高設定信頼度が高い最適な台を選びぬきましょう。

設定判別の方法はマニュアルの肝になる為、ここでは公開できませんが、マニュアルにすべて記載されていますので、ぜひこの機会に実践してみてください。

もし万が一、トータル収支でプラスにならなければご返金いたします。』
勝てなければ返金します!現役スロプロによる月収60万円を稼いだパチスロマニュアル【完全攻略版】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。